知識

仮装に、スイーツに、ハロウィンは楽しい一大イベント。今ではバレンタインよりも市場規模が拡大し、日本を代表するイベントになっています。BBQと組み合わせて、秋の味覚と仮装を楽しんではいかがでしょうか?今回は、ハロウィンBBQにおすすめの食材&メニューを紹介します♪

ハロウィンBBQのおすすめ食材

紫芋

沖縄ではメジャーな食材の紫芋は、美しい紫色を誇るオシャレな食材です。紫芋アイスが有名ですが、クリームにしてタルトを作っても抜群に美味しく、紫色の見た目はとてもオシャレ。味は上品な甘みと芳醇な香りで、スイーツとの相性がとても良い食材です。

牛肉

ハロウィンに最も合うお肉は牛肉といえるでしょう。特に、ステーキ肉は見た目的にも料理の相性的にも際立って良いです。

 

BBQではお肉に綺麗な焼き目を付けられるので、見た目のオシャレさも抜群。また、遠赤外線の効果でお肉が柔らかくなるので、ステーキ肉の美味しさもグッとアップしますよ。加えて、ハロウィンで使用することの多い秋野菜(イモ系・ネギ等)やキノコ類との相性も良いです♪

生クリーム

あまり知られていないようですが、ハロウィンで特に使うべき食材のひとつに生クリームが挙げられます。クリーミーな味わいはイモやカボチャとの相性が良く、見た目のオシャレさも演出できます。また生クリームは温かいスープとの相性も良いです。

チーズ

チーズは加工がしやすく、ハロウィン仕様のデコレーションに使えます。また、肉や野菜との組み合わせも豊富にあるので、より美味しい料理を作るためにも存分に役立ってくれますよ。様々な形で活用しましょう♪

じゃがいも

ジャガイモは、オシャレ加工に適した万能食材です。スープにも使えますし、マッシュポテトにしてオシャレに盛り付けることもでき、さらにお肉の付け添えとしても使えます。ハロウィンBBQの必須食材とも言えるので、用意しておきましょう♪

ハロウィンBBQのおすすめメニュー

紫芋タルト

タルトは、比較的簡単に作れるスイーツです。紫芋はハロウィンカラーのオレンジとの色合い的な相性が良く、甘みと旨味が上品なモンブランのようでとても美味しいので、紫芋タルトを予め作っておき、当日に持参すればきっと喜ばれると思いますよ。楽しみながら可愛くデコレーションしましょう♪

ハロウィンデコレーション

ハロウィンの料理と言えば、デコレーション。チーズ等を上手に使ってデコレーションしてあげれば、料理がオシャレでフォトジェニックな仕上がりになります。カボチャの皮を持参してもいいと思います。

 

ちょっとした一工夫で、ハロウィンパーティーがさらに華やかになりますよ♪

ハロウィンスープ

View this post on Instagram

🎃🎃バターナッツかぼちゃを手に入れた🎃🎃なんて可愛い形💛 ひと足早くハロウイン料理に・・・ 煮る、ローストもいいけど、ポタージュにしたよ! ビタミンA、C、K、B6 、 カリウム、マグネシウム、カロテン、食物繊維など栄養抜群なんです!👍✨ 精神状態の安定、成長促進、皮膚粘膜の強化、アレルギー緩和。効能もすごい! 🐶犬のごはんやおやつにもOKだって👐👏👐👏 バターナッツかぼちゃ凄いな。 味はどちらかと言うと栗よりかな!? #かぼちゃ#南瓜#かぼちゃのポタージュ#バターナッツ#バターナッツかぼちゃ#美味しいよ#カワイイ形#手料理#かぼちゃスープ#栄養満点#栄養価が高い#野菜#カワイイかぼちゃ#犬も食べれるよ#お気に入り#簡単料理#楽しい食卓#ハロウィン#ハロウィン料理#ハロウィン仕様#今週もいただきます#カフェさめっち#IGersjp#snapdish#wp_deli_japan#soup#pumpkin#cooking#Halloween#🎃

sameっちさん(@otaota.same101138)がシェアした投稿 –

ハロウィンの頃には夏の暑さも影を潜め、肌寒くなってきますよね。そこで、温かいスープを振る舞うと女子を中心に喜んでくれると思いますよ。ハロウィンらしく、カボチャやジャガイモ、豆等に生クリームを入れたクリーミーなスープが特におすすめです。

 

クリーミーな味わいのスープはお肉との相性がとても良いので、ハロウィンBBQに最適です♪

まとめ

 

ハロウィンを毎年楽しみにしている人は増えてきています。家族や友人・同僚等の仲間うちで、楽しいハロウィンBBQを開催すれば、みんなでワイワイ楽しみながら美味しい料理を味わえますよ♪

 

『手ぶらBBQ』のサービスを利用すれば面倒な準備や片付けを省略できます。今年のハロウィンの思い出に、BBQはいかがでしょうか♪

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

BBQ公認ライター

ともしど
好きなBBQスポットは河原。“せせらぎ”をこよなく愛す。東京私大経営学部卒のおとめ座。元板前サラリーマン。副業ライター・編集者として数千本の記事を制作し独立。だいたい色々書いている。たまに料理人。核家族。