おもしろ

寒い寒い、と気づけば既に17年の冬です。1年とはとても早いものです。

今年も残すところあと1ヶ月になりました。あっという間に一年がもう走り去ってしまいそう。そんな11月下旬です。

今年の春、夏、秋と、どこで誰と過ごして、満開の幸せを感じでいたのだろう。思い返しても、感動的な記憶が無い。涙が頬を伝ってしまう。そんな気持ちになる前にです。。冬の食材を美味しく豪快に食べてしまおう!

 

さて、今回はこの冬話題のスポット!埼玉県川口市にあるイオンモール川口平面第三駐車場に来ております。何でかって???

「牡蠣奉行」がイオンモール川口に現れたからですよ!!衝撃です!

 

⬛︎チラシ(近隣の皆様へ配布されておりますチラシ。活気ある店内が想像できますよね!旬を食わずして何を食う?)

⬛︎地図(とても便利で最高の立地!お近くに来る機会があれば、入店しなければ、損です!おそらく。)

 

⬛︎ 外観(一目で牡蠣小屋とわかる!インパクト大!入らない理由が見当たらない。理由が見つからなくて夜も眠れません。入ることになるでしょう!)
⬛︎内観(明るくて、牡蠣あり、活気あり!広くて、リラックスしていて、非常に食べやすそう。感動しているお客様達が多くいらっしゃるのでしょう)

テントには、暖かさを保つために横幕がついており、店内はポカポカ。風や雨も防げるようになっていて非常に快適だとか。牡蠣小屋帰りお客様が、みなさん口々に仰っておられました。

百聞は一見にしかず。

それでは、早速入ってみましょう!

これが入口!なんともわかりやすい!牡蠣奉行の女将さんが出迎えてくださっております。楽しみです。

⬛︎入口 (TVでは、石巻漁港の牡蠣収穫の様子を詳しく説明するVTRが流れる。漁師さん達の真剣な牡蠣漁を垣間見ました)

 

出た!!入口には、これでもかと、たくさんの牡蠣が並んでおります!

牡蠣は1キロ1200円!とても安くて嬉しい価格です。こんな大盛りが1200円でゲットできるなんて!

宮城県産と広島産の二種類の新鮮な牡蠣がご用意されております。まるで漁港に来たみたいです。

どのようにして焼いて食べるのかと考えるだけでテンションが上がってきました。絶景です、美しい。

大自然「海」の力を、ひしひしと感じます。感動です。

牡蠣の陳列風景(入口右手に真っ先にどか〜んと現れる牡蠣達!!!こんな山盛りの牡蠣を見たことがない!)

 

好みの牡蠣達を取り、さらに奥に進んでいきます。牡蠣の他にも、サザエ、ホタテ、イカ、エビなど新鮮な海鮮類が待ち構えております。

牡蠣ご飯、牡蠣汁、カキフライもありランチタイムには多く注文が入るみたい。納得です、いいにおいがする!

牛串、豚串、ソーセージなどお肉系もご用意されております!いいです、海鮮以外にも、ふと食べたくなる肉達!

牡蠣が苦手な方やお子様には大人気みたい、ソーセージ!大人も、もちろんビールに合うので、ついつい注文か?!

⬛︎販売ショーケース  (実際に目で確かめて、選んで、トレーに取って買える!エンタテイメント性豊富な楽しい牡蠣奉行)

 

好きな食材達を取り、お会計を済ませ、席へご案内してもらいます。さぁいよいよ食べられる!

スタッフの方から牡蠣の焼き方の説明があります。しっかり焼いて食べるのがお約束みたい。

◼︎焼き方POP (わかりやすく焼き方を説明しているので安心。店員さんも優しく丁寧に説明してくれる!親切な店です)

 

自分たちで焼いて食べるスタイル。

焼き方の説明をしっかりと聞いた後、早速網の上に牡蠣をのせて、片面3分ずつ焼く。そして、牡蠣を口に運ぶ。

⬛︎焼いている牡蠣(グツグツと煮えて、たまにパーンッと割れる音も!迫力があります。新鮮なんですね)

うまっっっいいいい!!!!!

思わず心の声があふれ出てしまう。なんなのでしょうか、この感情は。食感は。

今まで都会では感じたことのない。食の感動。実家の両親に感動を伝えたくなる衝動。

牡蠣といっても、宮城県産と広島県産の牡蠣は味が全然違うみたいです!店員さんの説明を思い出す。

気温、海水、地形にプランクトン。色々条件が違えば、同じ牡蠣であるにも関わらず、こんなにも味が違うのか!

新たな発見をした自分を褒めたくなるような、牡蠣の味。生きててよかった〜、日本人でよかった〜。そっと目を瞑る。

 

筆者見解では、宮城県産の方が塩っけが強く、お酒も進むので好きでした!

中身も大きく、しっかりしていて食べ応えがありました。

広島県産も、クリーミーで美味しかったです!女性に人気だとか。

牡蠣の殻自体が少し小ぶりで、「見た感じで中身も小さいのかな、ならば宮城県産のものにしよう。」と思いがちです。

しかし、実際は中身もしっかりと大きくていらっしゃいます。こちらも是非是非お食べください。

 

宮城県産と広島県産。両方の牡蠣を食べて比べて、どっちが美味しかった?どっちが好き?え〜〜、俺はこっち♡

会話の花が、咲き乱れること間違いなしです!

 

牡蠣によーくあうお酒もご用意されていました!ビールはもちろんハイボールやワインもありました。

ソフトドリンクもありますよ!

ここで、気になるお酒が!!!数量限定の「奉行酒」と「かきおとし」。

⬛︎奉行酒と牡蠣おとし

こちらは牡蠣奉行のオリジナルのお酒「奉行酒」になります。

奉行酒は甘口飲みやすくフルーティーな味わいでした。

牡蠣おとしはすっきりとした口当たりでやや辛口な味わいでした。

こちらのお酒を目当てで来店されるお客様も!

 

美味しい牡蠣に美味しいお酒、こちらを味わえるのが、牡蠣奉行川口店!

暖かい炭をみんなで囲み、プリップリの牡蠣をビールで流し込む!最高!!!

 

◼︎住所:埼玉県川口市安行領根岸3180  イオンモール川口第3駐車場内

◼︎営業期間:11月15日~12月25日  (悪天候の際は、開催を中止する場合がございます。)

◼︎営業時間:12:00~21:00

◼︎お問い合わせ(予約電話):090-7275-2966

◼︎特別クーポン:最後まで読んでくださった方に特別クーポン!!

お会計時に『BBQ大学に記事見たよ!』と言うと牡蠣1kgプレゼント!店長ありがとうございます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

BBQ公認ライター

YUNA